--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.17

レッツパーリィ! in 不忘閣 :旨!!

先週、幼稚園&小学校と続く
怒涛の「懇談会ウィーク」がやっと終わり 役員免れた!( *´艸`)

今週初めから幼稚園もやっと一日保育が始まって
3月半ばから続いた「きっちり3食調理生活」から解放され  何気に 夏休み並に長いですよね…(^_^;)
通常営業となって、ほっ♪(*´ω`*) と一息入れられると思いきや

娘がお友達に誘われて
体育会系の習い事をやってみたいと言い出し
その見学&説明を聞きに行ったら

父母のバックアップ…つまり
試合遠征時の付き添い&お手伝いとか通常練習の見守りとか
親がやらなきゃいけないことがたくさんあるというお話を聞いて

先週以上に精神的に疲れてます…Orz

まあ、ある程度は覚悟してましたけど
想像以上にハードそうで、娘より私が先に根を上げそうです…(=_=)

とはいえ、あと2年すれば中学生になる娘。
中学に行けば、部活もありますし
今のうちから部活に近い環境に慣れておくことも必要だと思っているので
ここはひとつ私も頑張りドコロかな~と思っております。

といったワケで(?)
振り返って記事見たら、ほぼ一か月ぶりとなっていて
あまりに間があいてた事に 自分でもビックリ!Σ(゚Д゚) だった
昨年秋の奥州旅「不忘閣編」の続きでございます。

しかし、いい加減
「不忘閣編」は終わらせたいものです…(;´Д`)

もう、旅立ってから半年過ぎていることですしねっ!! (爆) 

…と、自分にプレッシャーかけつつ
進めていこうと思いま~す!!(笑)

では、相変わらずいつものように
好き勝手な記事内容となっておりますので (^_^;)
そういった記事に不快感を覚える方は
すみませんが、この先の『続きを読む』スルーでお願い致します <(_ _)>




露天風呂から出て階段を上がり夕食会場へ行ってみると
すでに集まっていた泊り客の皆さんが順番に
宿泊部屋別で食事用個室に案内されているところでした。

そこで、この日の宿泊客の皆さんと初対面したんですが
50代くらいの女友達(と、思われる)3人組、60代くらいのご夫婦
おばあさん&奥さん&娘さんの世代の違う女性3人組、そして
さっき休憩所で酒盛りしていた4人組のおじ様たちには、さらに連れが4人いらしたらしく
総勢8名の男性グループ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ だった事がわかり
最後にボッチ宿泊な私で全員!ということで

ヲタク趣味目的でわざわざ泊まりに来たのは私だけみたいね・・・(^^;

しみじみ悟ったところで(笑)食事部屋に案内されました。

案内された部屋は6畳位ありまして 贅沢~♪( ´艸`)

これ絶対、明日泊まる仙台の格安ホテル部屋よりここのが広いと思うわ・・・(;^_^A

なんて思いながらテーブル前に座ったワケですが
実際、翌日その通りになりました(笑)

案内してくださった仲居さんより
「お料理は出来たてを順にお運びしますので、まずこちらから召し上がってください」(^▽^)

d3.jpg
すでにこのようにセットされていた前菜&食前酒を勧められたので
仲居さんが部屋から部屋から出て行った後、早速箸をつける・・・前に!

ひとつ大きな疑念が!!!  ( ̄ー ̄;

不忘閣で出される食事のお皿は
「伊達家紋付き♪」ってウワサを聞いて、非常に滾って楽しみ(≧▽≦)ノ にしてたんですが
テーブル上にあるどの皿にも家紋付いてないように見えるのは

気のせいですかーーっっ!? ヽ(;´ω`)ノ

・・・もしかしたら、お料理の下に隠れてるとか?? Σ(゜д゜;)

そう思ってひととおり料理どけてみたり、皿の裏まで(笑)見たんですが

やっぱりどこにもない・・・ (T▽T;)

ガセだったのか、それとも皿の仕様が変わってしまった?? (==;

結構ショック受けつつも、しっかりお料理を食べ始め(笑)
食事しながら、これからどんなお料理が運ばれてくるのかと
この日のお品書きを見ていたら

『伊達椀』 なるモノを発見ー!!!! Σ(・ω・ノ)ノ!

わざわざ『伊達椀』って書いてあるくらいだから
きっとこれは伊達家紋付の器なんじゃないかしら???

いや、きっとついてるに違いないーっ!! (≧◇≦)ノ 願望MAX!

一縷の望みを託して『伊達碗』に期待しつつ
運ばれてくる料理の皿もいちいちチェック(笑)しながら料理を食べておったのですが

私の食事部屋の脇の通路を挟んで向かいが
あの8人組のオジサマたちの食事部屋だったんです。

で、ほかのお客さんたちは静かに食事しているからか
はたまた前々回あたりに書きましたが
すでに休憩室で酒盛りして出来上がってる面々もいるからか(;´∀`)
人数多いのもあるんでしょうけど
そこの部屋だけ異常にワイワイ盛り上がっている様子が壁越しに聞こえてきまして。

正直、男性8人でしかも60代後半~70代くらいのオジサマたちが
一緒に旅するって結構珍しいのではないかと
退職した会社の同僚だったのか、町内会の役員旅行とか
それとも秘湯温泉好きの同好会??

どういう繋がり仲間なんだろう ('ω')? と密かに気になっておったのです。

そしたらお酒飲んでさらに酔いが回ったからか、オジサマたちの声が大きくなって
時たま楽しそうな会話の断片がハッキリ聞こえてきましてね

 「伊達政宗」 「片倉小十郎」 「真田幸村」

って、この3人の武将名
やたら聞こえてくるんです~~~!! Σ(゚Д゚)

も、も、もしかしてあのオジサマたち
史実スキーのお仲間!? ヽ(゚◇゚ )ノ

どうやらこの日、趣味の関係で泊りに来たのは私だけじゃなかったのだと分かって
ちょっとうれしくなりました(笑)  ただし、私とは目指すところが 違うけど~(^^;

その後もずっと、そこの部屋からは気になる武将の名がしょっちゅう聞こえてきて

ああ~!
ちょっとでいいから、何話してるのか詳しく聞いてみたい~ (;´Д`)


お隣の楽しそうな雰囲気に非常にもどかしい思いをしつつ(==;
一人黙々と仲居さんがタイミングよく運んできてくださるお料理を美味しく
頂いていきまして…

そして!とうとう!
待ちに待った!!

date椀1

『伊達椀』キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━ァァァァ!!!

やっと巡り会えたね!君に!! ・°・(ノД`)・°・

どこかの映画のキャッチフレーズ並に感動しながら(笑)

date椀2
もちろん、ワンコ伊達主従との記念撮影も抜かりなく実行し ( *´艸`)  個室でよかった(笑)

食べて美味しい♪見て楽し~♪♪(∩´∀`)∩ と
『伊達椀』を堪能しまくりました!!

その後も、お料理出てくる度に皿チェックは怠りませんでしたが
私が行ったこの日は結局、伊達家紋ついてたのは
この『伊達椀』だけでした!! (;^_^A

なので
『ウワサを信じちゃいけないよっ♪』って、山本リ○ダじゃないですが(笑)
あんまり過剰な期待ははせずに行くことを おススメします!!(^_^;)
  …って、こんなことで騒いでるの私だけだったら、どうすんべ~!!(笑)

まあ、ここまで家紋皿のコトばかり書きましたが
出されたお料理は
本当にどれもこれも美味しかったです!!!! (#^^#) 幸せ~♪

それに前もって出す料理をドーン!とテーブルに並べておけば
仲居さんもラクだと思うんですが
毎回出来立てのお料理を運んでくださるその心づかいに感動っ! (*´ω`*)

さすが、料理上手だった政宗公が逗留した宿だけあるな~と感心いたしました!!( *´艸`)

食事中に
もしかしたら、政宗公秘蔵のレシピが宿に伝わってて
この日食べた料理の中にもそんなメニューがあったりするのかな~…  ← 妄想スイッチON!(笑)

いやっ!!料理が趣味だった政宗公のことだからきっと
自ら腕を振るって、小十郎にもその料理をご馳走してたとか~!? (=゚ω゚)ノ


政 「どうだ?うまいか?」
小 「政宗様御自ら作って下された料理に勝るものなどありませぬ!
     いくらでも食べられますよ」

政 「それはうれしいことを言ってくれるじゃねぇか!
    …だが、今腹いっぱいになるまで食うなよ?」

小 「…? それはいかなる理由で??」
政 「腹いっぱいになっちまって
    後でオレを喰う余裕がなくなると困るだろ?」 (▼ ー ̄)ニヤリ!

  「ま、政宗さまっっ!!」 (〃ω〃;メ)

ああああんて
やってたに違いないっての~~~!!!  (*ノωノ)キャー♪

もう、どこまで行くの!
この破廉恥バカップル主従は~~っっ!!!(笑)

        ヽ(#▼Д´#)ノ ホント、いい加減にしやがれー! ヾ(#`Д´#メ)ノ

個室での食事をいいことに
誰も見ていないので、遠慮せず思いっきりニヤニヤしながら
妄想ももれなく楽しませて頂きました!(笑)  個室バンザイっ!\(^o^)/

で、お品書きを
ちゃんともらってきたハズなんですが見当たらず 
正確な数はわからないんですが、かなりの品数出まして
さらに、適度に一品ずつ間隔あけて持ってきて下さるので
後半になった頃には、胃がパンパンになりつつあるのがハッキリ!わかり

あと残り5品あたりで、もう限界来ちゃったんですよ… (;´∀`)

でも、どのお料理も すご~く美味しい♪
それにもしかしたら
この料理が政宗公秘伝レシピの品かもしれん!!!(≧◇≦)ノ

なんて思っちゃったら、勿体なくて残す事などできず  ← 貧乏性(==;
結局、全品きれいに平らげはしたものの
限界超えて食べちゃったので
食後はしばらく苦しくて動けず、個室なのをいいことに
しばらく寝っ転がってお腹が落ち着くのを待ったという… (;^ω^A 

なんとか胃が落ち着いて、頃合いを見計らって部屋から出たものの
これですぐにお風呂めぐりを再開したら
湯圧でリバースしそうだったので  (;´▽`A`` キタなくてすいません…
帳場前を通ったらベンチ(確か竹製)に新聞があったので
それ読みながら、もうちょっと休もうと思って何気なくテレビ欄見たら…

「あ!今日エヴァの劇場版やるじゃん!!」 Σ(゚д゚)

ちょうどこの日
『Q』の劇場公開前日で、それに合わせて『破』の放映があったので

それだったら、部屋まで戻って
お腹が落ち着くまでエヴァ見ようっと~ ( *´艸`)
  ←(笑)

ということで、えっちら、おっちら、とノロノロ階段登って
何とか部屋まで帰り (´Д`)=з

d3
部屋に入るとすでに布団が引いてあり、暖房もしてあって
暖かくて快適な部屋で寝転がりながら
テレビで「エヴァ」を見つつ一休み!! (*´ω`*) 極楽~♪(笑)

ま、そんなワケで
奥州旅 不忘閣編だけ「エヴァ」風にタイトルつけてみたんですが

だ~れも気にしてないですよね!!(ノ´▽`)ノ ⌒(笑)

そして、テレビ放映が終わった頃
お腹の調子もちょうどいい具合に落ち着いたので

いざ、行かん!!
憧れの『蔵湯』へ~~~!!!!  (≧▽≦)ノ


食事前に貸し切り続きで入れなかった
念願の『蔵湯』へ突撃したのでした♪♪

つづく~ ヽ(^o^)丿
関連記事
コメント
拍コメありがとうございました~! (*´ω`*)

先月行かれたんですね~♪
ホント不忘閣は、我々のような者には
パラダイスですよね!(笑)
雪景色を楽しみながら妄想されたのでしょうか~?
それもまた…非常にそそられまする~( *´艸`) ←変態(笑)

お料理は、一気に食べるのではなくて
一品一品味わって食べる分、余計に胃にキますよね…(^^;
それでも全部食べちゃった私も私、なんですが(笑)

次回もなるべく早いうちにUPしたいと思ってますので
またお付き合い頂けたらうれしいでーす!!(*´ω`*)

ときこ→拍手お返事:tohibazeさま♪dot 2013.04.23 20:22 | 編集
連コメ失礼しまーす(`д´)ゞ
やはりここはコメントしないと!

伊達椀、私たちも同じこと思いましたよ!!!
え????一つだけ???って・・・。
もっとこう、すべてのお椀・食器が伊達伊達しいのかと思ってたんですよ!
なのにたった一つだけ・・・。
多大な期待をしていただけにハッキリ言って拍子抜けした瞬間であります。
私はその唯一の伊達家紋入りのお椀を下げられないようにずっとお盆の上に飾ってましたー。
私の旅行記が遅いため、ときこさんにそれをお伝えできなかった・・・( ノД`)

お料理、美味しかったですよね!
そしてどれも凝っている!
妄想しながら美味しいお料理が食べられるなんてサイコーでした(*≧∇≦)

さ、私もときこさんにそろそろ追いつかなくては・・・。
アオイdot 2013.05.02 03:54 | 編集
アオイさん、こちらにも心強いコメ(笑)ありがとさんどす!! (*´ω`*)

やっぱり、出される料理の皿の一つ一つに家紋入ってるって
思いますよね!!
そうですよね!!!

そう思っていたの、私だけじゃなくてよかったぁぁぁぁぁ!!!(ノД`)・゜・。

そして、唯一の家紋入りの伊達椀が下げられないように
卓上に飾っていたのは、私も同じ~!!!(笑)

…もしかしたら、皆さんやってるんじゃないかと
想ったりしてます( *´艸`)

でも料理は、ホントに美味しかったし
調理法も凝ってるし!!で、料理食べに行くだけでも
十分満足できる宿ですよね♪♪
さらに、風呂もいいし
宿全体から小政臭まで漂ってるなんて…

なんてパラダイスー!!!(///∇//)ノ

…ここらあたりの感想をアオイさんがブログで語って下さるのを
首をなが~~~くしながら、待ちたいと思ってマス!!
よろしうお頼み申しますですよーー!!(∩´∀`)∩  ←結局尻たたき(笑)
ときこdot 2013.05.05 23:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。